ロゴ新潮劇院・一般財団法人 日本京劇振興協会

新潮劇院京劇公演「孫悟空 龍宮で大暴れ」(2024.08.03)

新潮劇院京劇公演「孫悟空 龍宮で大暴れ」/文化庁「劇場・音楽堂等における子供舞台芸術鑑賞体験支援事業」
トップ > イベント・公演 > 新潮劇院京劇公演「孫悟空 龍宮で大暴れ」(2024.08.03)

新潮劇院京劇公演「孫悟空 龍宮で大暴れ」

2024年夏の新潮劇院京劇公演は孫悟空をライフワークにする日本人京劇俳優・石山雄太が主役!牛魔王と義兄弟の契りを交わし、龍宮で如意棒を手に入れるまでの物語をお届けします。上演前には毎回ご好評をいただいている明治大学教授・加藤徹先生による京劇レクチャーあり。美しい京劇様式・鮮やかな技・派手な立ち回りはもちろんのこと、ストーリー性にもこだわった新潮劇院ならではの京劇公演をぜひご堪能ください。

今回の公演は文化庁「劇場・音楽堂等における子供舞台芸術鑑賞体験支援事業」に採択されており、5~18歳の子供を同伴の申込について無料招待・割引適用があります(座席数限定)。

イベント情報

日時
2024/08/03(土) 17:30開場 / 18:00 開演
※全席指定、字幕付き
※4歳以下の入場不可
会場
北沢タウンホール(世田谷区)
出演
石山雄太、侯偉、劉佳、小林孝徳、魯大鳴、王偉、張飛鳳、南部快斗(劇団「隕石のかけら」)、じゃっき~、郭江、侯華澤、野口友椰、柳澤つばめ、髙橋澪奈、平田三奈子(黒テント)、張桂琴、張春祥
京劇レクチャー
加藤徹(明治大学教授)
司会
張烏梅
スタッフ
照明:山口洸(office soup)
字幕:安藤弘人
演出
張春祥
主催
新潮劇院/一般財団法人日本京劇振興協会
チケット
一般:6,000円

特典

京劇ファンのための特別限定チケット 8,000円
良席確保
中央ブロック1~6列目を確保します。列のご希望がある場合は「備考欄」にご記入ください。
ステージツアー[16:45~17:15]
16時半に会場受付にお集まりください。舞台衣装や小道具などをご紹介します。
公演パンフレット
当日受付販売のものを公演当日にお渡しします。
ステッカー
本公演のデザインステッカーをお渡しします。

文化庁事業による無料招待・割引制度

今回の公演は文化庁「劇場・音楽堂等における子供舞台芸術鑑賞体験支援事業」に採択されており、以下の条件で5~18歳の方を無料・同伴保護者等を半額チケットでご案内しております。(席数限定)
適用人数について
同伴する保護者等は、子供2名に対し1名以下で設定してください。
(適用OKの例)
子供1人 ・保護者等1名(3,000円)
子供2人 ・保護者等1名(3,000円)
子供3人 ・保護者等2名(6,000円) 、など
(部分適用となる例)
子供2人 ・保護者等2名
→保護者1名分は一般でお申込みください(9,000円)
座席位置について
座席位置は後方の指定エリアとなります。
身分証の提示について
入場時にお子様の氏名・年齢と同伴保護者との関係性がわかる身分証をご提示ください。(子供の保険証と保護者の免許書など)
上演中のお願い
特に小さいお子様の場合、上演中に飽きたりして落ち着かず騒いだりする際には少し席を外すなど、周りのお客様へのご配慮をお願いいたします。
文化庁指定のアンケート回答
公演終了後、子供無料席で公演を鑑賞された方を対象にアンケートにご協力いただきます。
新潮劇院京劇公演「孫悟空 龍宮で大暴れ」 チラシ表
チラシ表
新潮劇院京劇公演「孫悟空 龍宮で大暴れ」 チラシ表
チラシ表



石山雄太について

孫悟空:石山雄太(いしやまゆうた)
京劇俳優 石山雄太
京劇俳優 石山雄太

東京生まれ。小学生のとき、中国から来日した京劇団の公演で孫悟空を見て以来、京劇に魅了され、高校を卒業後、中国に渡り、京劇を指導する最高教育機関「中国戯曲学院」に留学。卒業後は中国トップの京劇院・中国京劇院(現・中国国家京劇院)に入団し、京劇界初となる外国人(日本人)の京劇俳優となる。2008年、北京京劇院日本公演「西遊記~無底洞の巻」に孫悟空役で主演。現在は中国・日本の両国で活躍している。専門の役柄は立ち回りを交えた幅広い演技力を要求される道化役「武丑(ぶちゅう)」。2017年より立教大学兼任講師を務める。

演目紹介

牛魔王との義兄弟の契り(原題:水帘洞)

牛魔王:張春祥、孫悟空:石山雄太
牛魔王:張春祥、孫悟空:石山雄太

花果山(かかざん)の頂上にある岩から生まれた石猿・孫悟空は子猿たちを従え、水簾洞(すいれんとう)という住み家で暮らしていました。仙人から神通力を学び、攻め込んできた妖怪・混世魔王を倒したという噂を聞きつけた妖仙・牛魔王はその強さにほれ込み、水簾洞にやってきて孫悟空と義兄弟の契りを交わします。

京劇ならではの豪華な様式美唱(チャン・うた)が存分に楽しめます。

龍宮を騒がす(原題:闹龙宫)

孫悟空の走辺:石山雄太、蝦将軍:小林孝徳、亀元帥:劉佳
孫悟空の走辺:石山雄太、蝦将軍:小林孝徳、亀元帥:劉佳

牛魔王から「お前ほどの実力者なら立派な武器と鎧を手に入れるべきだ」と諭された孫悟空は武器を借りに龍宮へと向かいます。そのころ、龍宮の主・龍王は天界で催される宴会のために不在で、残された子供たちと亀元帥蝦将軍が海の見回りをしていました。

孫悟空は道を急ぐ様式・走辺(ゾウビェン)を払子(ほす)を使って行います。

蝦将軍:小林孝徳、孫悟空:石山雄太、亀元帥:劉佳
蝦将軍:小林孝徳、孫悟空:石山雄太、亀元帥:劉佳

龍宮の入口まで孫悟空がやってくると亀元帥・蝦将軍は龍王の不在を理由に追い返そうとします。孫悟空と亀・蝦とが唱に合わせて踊り、丁々発止のやりとりをするのがユニークです。

武器歩振り回す孫悟空:石山雄太、龍王:侯偉
武器歩振り回す孫悟空:石山雄太、龍王:侯偉

龍王が龍宮に戻ってきたのと同じタイミングで孫悟空は龍宮の中へと押しかけてきました。龍王は武器庫から色々な武器を出してきますが、孫悟空はどれも「軽すぎる」と言って気に入りません。様々な武器をつかった技や立ち回りがじっくりと楽しめる場面です。

如意棒を手に入れる孫悟空:石山雄太
如意棒を手に入れる孫悟空:石山雄太

龍王が孫悟空への対応に困っていると、子供たちから龍宮の宝貝(パオペエ:伝説の宝)である定海神針(ていかいしんじん)が最近不思議な光を放っていると報告を受けます。もしかすると、これは孫悟空が来ることの予兆ではないかと考えた龍王は、孫悟空に持って行けるなら貸してやろうと提案します。孫悟空は重さ一万三千五百斤(8トン)もある巨大な柱・定海神針を神通力で手頃な大きさにすると「ちょうど良い!」と叫ぶのでした。孫悟空の愛用武器となる如意棒を手に入れて振り回す瞬間の名場面です。

孫悟空:石山雄太、蝦将軍:小林孝徳、亀元帥:劉佳
孫悟空:石山雄太、蝦将軍:小林孝徳、亀元帥:劉佳

孫悟空が武器を気に入ったので「やっと帰ってくれる」と思った龍王でしたが、孫悟空は更に「鎧も貸してくれ」と言い出し、あまりの厚かましさに怒って戦いとなります。牛魔王たちも戦いに加わって、物語のクライマックスを飾る大立ち回りは必見です。


メインキャスト紹介

演出・牛魔王:張春祥(ちょうしゅんしょう)

張春祥
張春祥

新潮劇院主宰。一般財団法人日本京劇振興協会代表理事。祖父の代から京劇を家業とする京劇一家に生まれ、自身も北京京劇院に13年間所属。イギリス・ポーランド・オーストラリアなどの海外公演で主演を務め好評を博した。1989年来日後は、中島みゆき「夜会」、蜷川幸雄演出・東山主演「さらばわが愛・覇王別姫」、宝塚歌劇団「蒼穹の昴」などをはじめとして、舞台、ミュージカル、TV、映画、振り付け、立ち回り指導、ワークショップなどで活躍。1996年から京劇団「新潮劇院」を主宰する

龍王:侯偉(こうい)

侯偉
侯偉

上海戯曲学院京劇班にて京劇青年大会・新人賞を受賞。卒業後、上海京劇院三団に所属。“余派”の「文武老生(ウーラオション:立ち回りと唱を専門とする役)」として活躍。来日後は京劇俳優として活躍する傍ら、テレビドラマを中心として活躍をしている。

亀元帥:劉佳(りゅうけい)

劉佳
劉佳

中国国家京劇院で活躍した国家二級俳優。劉習中、張春華などの名優に師事。2008年第6回CCTV全国青年京劇演員電視大賽銀賞受賞。専門は素早いアクション・立ち回りを得意とする難役・武丑。

蝦将軍:小林孝徳(こばやし たかのり)

小林孝徳
小林孝徳

高校生の頃より京劇俳優を志し、2018年より新潮劇院主宰・張春祥に師事。日本人俳優として新潮劇院京劇公演での主要なアンサンブルを務める。宝塚歌劇団「蒼穹の昴」にて京劇指導補佐担当。

龍女:張桂琴(ちょうけいきん)

張桂琴
張桂琴

中国戯曲学院大学演劇学科卒業、同大学院を修了。山西省京劇団で京劇俳優として活躍する一方、14年間にわたり母校演劇科の教員を務め、日本や韓国でも京劇の特別講師を務める。新潮劇院では研修生専任の講師。

上演前レクチャー:加藤徹(かとう とおる)

加藤徹
加藤徹

明治大学教授。1963年、東京生まれ。京劇研究の第一人者として、日本はもとより中国でも定評がある。2002年『京劇』でサントリー学芸賞受賞。主著に「京劇」(中公叢書)「梅蘭芳 世界を虜にした男」(ビジネス社)「絵でよむ漢文」(朝日出版社)など。NHKラジオ中国語講座の講師を歴任。

■ホームページ [京劇城]

司会:張烏梅(チャン ウーメー)

張烏梅
張烏梅

日本人京劇俳優。新潮劇院京劇教室設立時からのメンバー。主宰・張春祥に師事。「文丑(ぶんちゅう:会話専門の道化役)」として舞台出演をする傍らプロデュース、制作、楽曲作成、演出など団体運営全般を統括する。司会進行・京劇レクチャーも担当。奥深い知識を道化役らしい軽妙な語り口で解説し、初心者にもわかりやすいと毎回好評を博している。一般財団法人 日本京劇振興協会 常務理事

会場

北沢タウンホール 地図

北沢タウンホール

住所

世田谷区北沢2-8-18

交通アクセス

小田急線・京王井の頭線「下北沢」徒歩5分

ページのトップへ戻る